ようこそ! 高野小学校のホームページへ!!

こんにちは。高野小学校は校歌にうたわれるように久慈川や八溝山といった豊かな自然に囲まれています。
これからみなさんに、高野っ子の日々の生活や特色ある教育活動の一端をご覧いただければと思います。

こんなことがありました!

出来事

なわとび大会

【2月20日】

この日は、スポーツ少年団主催の第41回なわとび大会が行われました。

今年度は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、上学年と下学年分かれての実施となりました。1~3年生による下学年の部では、かけ足跳びで5分間跳び続ける子が数名出たり、4~6年生による上学年の部では、どの学年も大縄跳びの目標回数を上回ったりするなど、それぞれ練習の成果を発揮できた大会となりました。

 

最後になりますが、応援に来ていただいた保護者の皆様や、運営に携わっていただいたスポーツ少年団の皆様、本当にありがとうございました。

  

  

一日入学&保護者説明会

【2月12日】

来年度入学する9名の園児の一日入学と保護者説明会を行いました。

話を聞く姿勢、呼名されたときの返事が立派で、毎日同じ建物内で会っている9名ですが、今日はいつもよりお兄さん、お姉さんに見えました。すばらしい!

もうすぐ1年生。小学生のお兄さん、お姉さんや先生たちはみんなの入学を心待ちにしてますよ。

  

音読集会(1年生)

【2月9日】

今回の全校集会は、1年生の音読集会でした。1年生は、国語で学習した「日づけとよう日」を発表しました。「一日(ついたち)」、「二日(ふつか)」など、特別な読み方をする難しい内容でしたが、一人一人が大きな声で発表することができました。また、画用紙を用いて発表する工夫も見られ、立派な音読集会デビューとなりました。

  

豆まきの会

【2月3日】

昨日は6年生が不在だったため、1日遅れにはなりましたが「豆まきの会」を行いました。

裃を身に付けた年男・年女の5年生が、分担して各学年の教室に行き、黒板に掲示してある「追い出したい鬼」に豆をまきました。子ども達の元気な「おには外、福は内」の掛け声で、きっと鬼も逃げ出したことと思います。

  

音読集会(4年)&今年の漢字発表

【2月2日】

この日の全校集会は、4年生の音読集会でした。「それからのおにがしま」という「ももたろう」の続きのお話を発表しました。このお話は、地域おこし協力隊の直江先生に読み聞かせをしていただいた4年生お気に入りのお話です。動作も交え、楽しさが十分伝わる発表でした。

その後、「令和3年 今年の漢字」を発表しました。応募いただいた中から選ばれたのは「勝」です。理由の多くは「コロナに勝つ!」というものでしたが、それだけではなく「自分に勝つ」「苦手な教科に勝つ」という理由も見られました。令和3年、いろいろなことに打ち勝って、よい年にしていきましょう!

  

5年生「学級活動」(生命の誕生)

【1月27日】

5年生の学級活動で、担任と養護教諭のTTによる「生命の誕生」の学習を行いました。5年生は、理科の学習でも人や魚の生命の誕生について学習します。その学習の流れを受けての今回の授業になります。

目でやっと見えるくらいの受精卵から生命が始まり、胎内で少しずつ成長しながら自分たちが誕生したことを学んだり、赤ちゃんの重さを体験したりしながら生命の尊さを改めて学ぶことができました。さらに、お家の方からのお手紙を読むことで、自分たちが本当に大切に育てられてきたことを実感できたと思います。

今回の授業にご協力いただきありがとうございました。

  

輝くふる郷体験活動事業(戦争体験の講話)(6年生)

【1月19日】

今回の輝くふる郷体験活動事業では、衣山武秀先生をお招きして戦争の頃の生活についてお話を聞きました。

太平洋戦争が始まった頃にフィリピンにいた衣山先生から、飛行機を隠す網などを作り子ども達も国のために働いていたこと、戦争で両親を亡くしてしまった子が多くいたことなどのお話を聞くにつれ、現在の自分たちの生活がどれだけ平和で幸せなものかということに気付くことができました。

戦後、およそ75年。実際に戦争を体験された方も少なくなる中、貴重なお話を聞かせていただきました。

  

行政相談教室(6年生)

【1月12日】

行政相談委員・行政相談センター職員の方、合わせて4名を講師にお招きして、「行政相談教室」を行いました。6年生は、前期に社会科で学習した政治に関する学習を思い出しながら、講師の方のお話をしっかりと聞き、「行政」とは、みんなにとってより住みやすい街づくりを目指し、身近なところでいろいろと関わっていることなどを学習しました。

そして、自分たちの身のまわりで何か改善したほうがいいものなどをふり返り、困ったら行政相談という方法があることを知ることができました。

  

後期後半スタート

【1月8日】

後期の後半がスタートしました。今日の業間に行われた「年始めの会」では、校長先生のお話を聞いたり、代表児童がめあてを発表したりするなど、全校生が残り50日間への気持ちを新たにしました。今後もコロナウイルスのことは心配になりますが、令和2年度をいい形で締めくくることができるよう、引き続き指導を続けていきたいと思います。

  

  

新年あけましておめでとうございます

【1月7日】

新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

今日で14日間の冬休みが終わり、明日から後期後半がスタートします。子ども達が元気に登校するのを教職員一同お待ちしておりますので、お子さんを早めに休ませるようよろしくお願いします。。(プールのカモも6羽に増え、子ども達を待っています。)